自転車盗難防止について

防犯に際してどれだけ優れたツールを使っても、それを専門に狙う窃盗犯がいるため、高級自転車の窃盗被害を無くすることは難しいです。例えば見守りケータイなどのGPS付きの通信装置を自転車に仕込むことができたとしても、犯人がジャミング装置を持っていれば意味がありません。つまり防犯する側の方が圧倒的に不利なのです。

そのため、自転車からできるだけ目を離さないようにすることが被害に合わないためには大切です。しかし、どうしても目を離さなければならない場合には、狙われにくい場所に停めたり、狙われにくい停め方するなど、知識に基づいた行動を取ることが必要です。

ここでは被害情報を元に、自転車の防犯についてまとめていきます。知識を身につけてできるだけ被害に遭わないように 気をつけましょう。

自転車盗難統計データ

おすすめ自転車ロック
twitter
facebook